ご予約・ご相談はお電話で
0952-27-50550952-27-5055
平日 10:00〜18:30/土曜 9:00〜17:30/休診日 日曜・祝日

イターナル歯科クリニックのコロナウイルス対策

現在、コロナウイルスによる新型肺炎の影響で、どこに行くにしても不安な思いをされている方は多いと思います。

イターナル歯科クリニックではコロナウイルスに対する対策もきちんと行っています。

まずは水回りです。

イターナル歯科クリニックで使われている水は、診療台で使う水、手洗いで使う水、トイレで流す水など、院内を流れる水はすべて専用の機械を通した大変殺菌力の高い水になっています。

コロナウイルスはもちろんのこと、インフルエンザやO-157、ノロウイルスなどあらゆるウイルス、細菌を死滅させることができる塩素水が流れるようにしてあるので、院内は清潔な状態を保ちやすくしてあります。

ここをクリックすると、イターナル歯科クリニックで使用している機能水のコロナウイルスへの効果についての記事を見ることができます。

http://www.fwf.or.jp/data_files/view/1707/mode:inline

 

また、この機能水を用いてスタッフや患者さんが触れたところは患者さんが入れ替わるたびにきちんと拭き上げるようにして、清潔に保つように努めています。

 

これだけではなく、使用する器具で滅菌できるものはすべて、最高クラスの滅菌力を持つクラスBと呼ばれるオートクレーブに入れて滅菌を行っています。それは患者さんの歯を削ったりするタービンと呼ばれるドリルを取り付ける器具の1本1本にまで行っています。

こうすることで、器具が清潔になるだけでなく、ほかの患者さんの細菌やウイルスによって院内感染を引き起こすのを防ぐことができます。

 

また、治療に使う器具はすべて滅菌パックと呼ばれるパックに包み、患者さん毎に新しく開けるようにし、常に清潔な器具を使えるようにしています。

 

また、当然のことながら、グローブもすべてのスタッフが患者さんごとに新しいものに取り換えるようにしていますし、紙コップ、紙エプロン、紙トレーなど、ディスポにできるものはディスポに置き換えて、使いまわしはしないようにしています。

 

 

このように、皆さんに安心して診療を受けていただけるように、あらゆる安全性を考えて診療を行っています。

 


空き状況(Twitter)twitter

instagraminstagram

  • 電話でのお問い合わせ
  • アクセス
  • WEB初診予約